タブレットレジを使おう|事業運営をするなら知っておこう【タブレットレジで業務を効率化】

タブレットレジを使うなら?知っておくべき情報

レジの大きさを選ぶ

ターミナルタイプ

ターミナルタイプのレジは、幾つか種類のあるPOSレジの中でも高機能と言われています。キャッシュドロワやレシートプリンタなどが一体になっているため、これ一台で必要最低限の物が揃うでしょう。

タブレットレジ

タブレットレジは、iPadなど手持ちの端末機器に専用アプリをインストールして使うことができるため費用を抑えることができます。また、小さなスペースにも収納することができるため便利と言われています。

情報を集める

タブレットレジが気になるけど、従来のレジと何が違うのか、どんな機能が備わっているのか分からない・・・という人は少なくありません。しっかりと利用できる機能を知っておかなければ、実際に導入したとしても使いこなすことができません。そのため、事前に必要な情報や気になる情報について調べておきましょう。そうすることで、しっかりと使いこなすことができます。

タブレットレジを使おう

店員

レジの導入方法

タブレットレジを導入するときは、資料を請求するかお問い合わせ先に電話をしてどのぐらい費用が必要になるか、時間はどのぐらいかかるかなどを確認します。資料は無料で請求することができるため、他にも気になっているレジがあるという人は、資料を取り寄せて比較してみてもいいでしょう。資料で内容を確認した後は、商談・見積もりをし、契約を成立させます。契約が成立した後は納品日を決めていくため、導入しよう!と決めている人はスケジュールの確認もしておきましょう。

どんな店舗に最適か

タブレットレジは、様々な店舗で使うことができます。例えば
・カフェやレストラン、居酒屋などの飲食店
・雑貨屋、アクセサリショップなどの小物販売店
・衣類を販売している洋服屋さん
・様々な商品を販売しているスーパー
で使うことができます。必要に応じて機能をプラスすることも可能なため、まずは資料を見て確認してみましょう。POSレジは、ターミナルタイプやタブレットタイプなど大きさごとに選ぶことができます。

評判

資料を見て気になるな・・・と思ったら、インターネットを使って評判を確認してみましょう。口コミサイトには、実際に使っている人や使ったことがある人の意見や感想が記載されているため参考にすることができます。口コミサイト以外にも、タブレットレジ機能や大きさなどを比較している比較サイトもあるため参考にしてみましょう。