タブレットレジでできる事とは!ROHS分析やラウンダーの詳細も確認

[PR]

マーケティングオートメーション事例を大公開
営業効率がグッとアップ☆ マークシートを会社で導入しよう
作業効率をグッとアップ☆

ラウンダーのサービス内容
マネジメントの実施を確認しよう

安心安全に働く

女の人

ROHS分析とは

ROHS分析とは、電気や電子機器を作る際に含まれる危険物質の規定を管理し、地球環境や人体に悪影響を及ぼさないよう危険を最小化することが目的と言われています。そのため、事業をスタートさせるときに必要となるパソコンや冷蔵庫、コンセントプラグもROHS分析の規定をクリアしているか確認しておきましょう。

ラウンダーとは

ラウンダーとは、事業を新しく展開するときに便利なサービス業者です。新商品の発売時・季節ごとの棚替え・売り上げアップに繋がるプロモーション企画の立ち上げなどを行ないます。多店舗で同時展開をする必要がある商品の展開も任せることができるため効率良く商品を販売することができます。営業の効率をアップさせたいなら、マーケティングオートメーションを導入すべきです。少ない人員で売り上げをアップさせた事例も少なくありません。導入すれば見込み顧客を見逃さず、売り上げに繋げることが可能です。また、開業する際や既に開業している場合でも効率化を目指す必要があるため、システムを上手く活用していくと良いでしょう。例えば美容室を経営する上でカルテは必要になってくるでしょう。前回、どのような施術を受けたのかなど顧客情報をデータとして残しておくことができるため美容室経営に特化したPOSレジを導入すると良いです。レジとしても活用でき、尚且つカルテとしても使うことができるので、コスト削減を図ることもできます。

業務内容を効率化させるなら

事業をスタートさせたときに大切なのは、どうやったら効率良く業務をこなし、運営していくかということです。しかし、事業をスタートさせたばかりの時期は、何をどうやったら良いのか分からないという人も少なくありません。そういった時に便利なのが、タブレットレジです。クラウド上で情報を管理することができるため、複数の店舗を同時に管理することができ、離れた場所に居ても業務をこなすことができます。

タブレットレジでできることってどんな事?

タブレットは不正対策もできるの?

タブレットレジには、お客さんから注文を受けた商品のキャンセルや赤伝票を発行したときの記録をレポートして残しておく機能があります。そのため、赤伝票を使った不正を発見しやすくなり、防ぐことができます。

面倒な損益計算を任せたいんだけど?

タブレットレジなら任せることができます。お店の売り上げや形成状況を計算し分かりやすく数字に表すことができるため、損益計算が手間になって業務がスムーズに進まない!という悩みを抱えている人には便利でしょう。

会計作業をスムーズにする方法で便利って本当?

はい、本当です。タブレットレジは臨機応変に対応することができるためクーポン配信をしている店舗や、飲食店のように一つのテーブルで会計を別々にするときも便利です。

レジスペースの縮小は可能なの?

はい、タブレットレジなら狭いスペースにも置くことができます。タブレットレジは、キャッシュドロワーやレシートプリンタが別々になっているため自由に置き方を変えることができます。

売り上げ集計をリアルタイムで確認できるんでしょうか?

タブレットレジなら、リアルタイムで売り上げ集計を確認することができます。そのため、今まで手間になっていた売り上げ金額の確認もスムーズに行なうことができます。